結婚しようと決めたあなたへ⑤

お相手のデータから申し込みもスタートしましょう。

紹介プロフィールでみてみましょう。
何で検索します?
仕事? 収入? 身長? 学歴? ん〜〜〜全部!😱
は、やめましょうね。

出会いのチャンスを狭めてしまってはもったいない
まずは、これだけは譲れない!という条件を2つか3つまでに絞ってみてください。
常にお伝えしていることですが、少しでも可能性があるのなら、ぜひお会いしてみてください。

今はネットお見合いも可能です。
以前より気軽にお見合いしていただけるのではないでしょうか。

良いパートナーと出会いたいと思ったのならたくさんの方に出会うことが先
データだけであなたは自分を理解してもらえると思いますか?
データのようなペラペラ人間ではないですよね。

お相手だってデータだけでは見えないところ、たくさんあるのです。

少しでも気になるところ、良いな〜と思うところがあった方には、お申し込みをしていきましょう。
お相手からの申し込みも同様に、どうしても嫌でない限りは、お受けしてみましょう。
そして、出来るだけ早くにお返事しましょうね。
待たされるのはあなたも嫌ではないですか?